HOME > 会社概要

会社概要

syacho

加工食品を取り巻く環境は従来にも増して安全で安心かつ安価である食品を求める傾向が強くなっております。

消費者の方の嗜好は多様化しており、生産形態もお客様が望まれる商品を必要量のみ製造する多品種少量生産が主流となってまいりました。

弊社は日本一の柑橘産地の中心に位置しており、最高品質の柑橘を新鮮な状態で加工しお客様のお手元にお届けしております。               

その強みを活かし、お客さまのご希望に添えるよう、生産を多様化・効率化させコスト競争力をつけつつ、さらなる品質を追求しております。

『良い製品は良い原料から』という昔と変わらぬ想いを持ち、これからもお客様のご希望に添えるよう高品質な商品を提供し続けてゆきます。

今後ともより一層のお引き立て及びご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

商号 大三島果汁工業株式会社
所在地 愛媛県今治市大三島町浦戸1104番地
電話番号 0897-83-0133
Fax番号 0897-83-1449
創業 昭和29年8月
設立 昭和49年8月
資本金 2,500万円
代表者 菅剋太
従業員数 43名
業務内容 1.農作物の搾汁及び果汁飲料の製造販売
2.農畜水産物缶瓶詰の製造販売及び農畜水産物の加工販売
3.惣菜・冷凍食品、乾燥食品、その他各種食料品の製造販売

 

沿革

昭和29年8月 大三島果汁企業組合として創業、柑橘の果汁飲料の生産を開始
昭和47年8月 大三島果汁工業㈱設立
昭和51年12月 柑橘の果皮加工を開始
昭和60年7月 菅剋太が代表取締役に就任
平成6年1月 柑橘果皮専用自動スライサーを開発
平成14年1月 有機JAS認定工場に認定
平成14年11月 瓶詰製造ラインを新設
平成20年10月 食品衛生優良施設に対する厚生労働大臣表彰受賞。
平成21年3月 国産野菜の生産、利用拡大優良事業者表彰受賞。
平成22年3月 真空凍結乾燥機を導入
平成22年5月 軟X線検査装置を導入
平成22年11月 冷凍庫を増設

 

アクセスマップ

Page Top

大三島果汁工業